新着情報

まつげを伸ばす方法①


 

まつげエクステやつけまつげ、まつげパーマなど、まつげを長く見せる方法がいくつもあり、

気軽に目元を美しく、ゴージャスにすることができますよね。

一方で、自まつ毛の短さや少なさに悩む人も多くなっているのです。

なぜまつげが短くなるのか、長くする方法についてもご紹介します。

 

1か月でまつげは34ミリ伸びる

まつげが伸びる速さには個人差がありますが、平均すると1ヵ月で34ミリ伸びると言われています。

元々まつげが長い人は、その分早く伸びる場合もありますよ。

また、まつげは髪の毛のように伸び続けることはなく、

常に一定程度の長さを保っていることが特徴となります。

 

まつげの伸びと毛周期の関係

まつげの伸びには、毛周期が大きく関係してしていると言われています。

まつげが伸びる成長期、成長が止まり少しずつ抜け落ちたり細くなっていく退行期、

毛根の活動が完全に止まる休止期の3つのサイクルを繰り返しています。

一般的には成長期が13ヵ月、退行期と休止期が24ヵ月程度と言われており、

成長期にまつ毛はぐんぐん伸びて、最も長くなるのです。

この成長期にどれだけ健康なまつげを育てられるかが大切なのです!

 

 

まつげが短い理由

まつげの長さは人それぞれ、また、人種によっても異なりますが、

短かったり、少ない理由には、以下の理由があげられます。

 

・加齢によりまつげの長さが短くなる

年齢を重ねると、体調に不調が出るように、まつげも短く、少なくなってしまうことが多いです。

特に、若い頃から濃いアイメイクをしてきた人は、負担をかけてきた分、時を経て短く、少なくなる傾向があり、

通常、40代前後に、加齢によるまつげの短さなどを感じるようになると言われています。

ただ、若い人でも早い段階から化粧をしている人の場合には、

20代でもまつげがダメージを受けて、短く、少なくなってしまうことがあるのです。

 

・まつげが傷んでいる

まつげが傷んでいる場合、主にアイメイクがその理由となります。

ビューラーで引っ張ることも影響を与えますし、

落ちにくいマスカラやアイラインは、クレンジングの際に、まつげに大きな負担となってしまうのです。

また、落としきれないメイク汚れも、まつげの環境を悪くして伸びにくくする理由となるのです。

また、まつげエクステ・つけまつげ・まつげパーマも原因になります。

ただ、これらはとても便利なものなので、頻度を考えてケアをしながら上手に活用することが大切ですね。

 

・目元をこすってしまうことが多い

目元をこすることが癖になってしまうと、まつげがちぎれたり抜けたりしやすくなってしまうので注意が必要です。

まつげの毛周期が乱れてしまうので、まつげが薄く少なくなってしまうのです。

目元がどうしても気になる時は、リフレッシュ効果のある目薬をさしたり、

眼鏡をかけて目元に触れられないようにするなど対策をすることがおすすめですよ。

 

・ストレスや睡眠不足によりまつげに影響が出る

ストレスや睡眠不足は、お肌だけではなく、まつげの成長にも影響を及ぼしてしまいます。

ストレスを溜め込み、良質な睡眠をとることができなければ、自律神経は乱れ、毛母細胞の働きが弱くなります。

すると、まつげの発育や成長にも影響が出て、短いまつげとなってしまうのです!

生活習慣を見直し、しっかりと栄養をとることが大切ですね。

 

・遺伝によりもともと短い

まつげの短さや量は、遺伝に起因するところが大きいです。

両親の影響というよりは、人種による違いもあり、

特に日本人は欧米の女性に比べて約1.3ミリまつげが短く、また、本数も少ないといわれているのです。

日本人女性の中でも短い・長い・量の多い・少ないには個人差はありますが、

一般的に、日本人はもともとまつげが短い人種であるといえます。

 

 

次回も今回に引き続き、まつげを伸ばす方法についてご紹介します♪

福井市でヘッドスパからまつエク・脱毛のことならHAIR & CARE Blastにお任せください。


店舗名:HAIR & CARE Blast

住所:〒918-8005 福井県福井市みのり2-20-11

TEL/FAX:0776-33-3040

営業時間 :月・水・金・土 9:00~19:00、木 12:00~22:00、日・祝 9:00~17:00
定休日:火曜日

業務内容:ヘアサロン・まつエク・ヘッドスパ・脱毛

pagetop